岩谷産業ジュニアコンパクトバーナー

アウトドア用の古いビンテージストーブも大好きですが、普段使いのコンパクトガスストーブも大好きです!

イワタニ「ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB」がお気に入り

で、ガスストーブの中で一番のお気に入りが、イワタニの「ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB」というガスストーブ(バーナー)です。

笑っちゃうくらいコンパクトで、しかも家庭用カセットガスボンベ(CB缶)が使えます。

家庭用カセットガスボンベ(CB缶)が使える安心感

アウトドア用のガスストーブは、アウトドアメーカーのガス缶(OD缶)を使うことを前提にしている設計が多く、アウトドアショップや、大きめのホームセンターに行かないと売ってません。

ところが家庭用カセットガスボンベ(CB缶)は、コンビニでもどこでも売っています。

テントを張る場所は、たいてい田舎の景色の良い場所を選びますので、近くにあるのはせいぜいコンビニです。

寒い季節のガス切れは致命的なので、アウトドアショップや、ホームセンターに行かなくてもガスが容易に手に入る安心感は捨てがたいです。

イワタニがPRIMUSと提携して販売している、「PRIMUS 2243」という大定番ガスバーナーも使ってますが、OD缶を使用するタイプなので、代わりに「ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB」の出番が増えてます。

模倣品がたくさん出るほど人気のバーナー

「ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB」は模倣品がたくさん出回っています。
それだけ基本設計に優れ、人気がある証拠と思います。

実は、ジュニアコンパクトバーナーの模倣品も何個か持ってまして、2000円程度と激安で買えます。

本物を持っているのになぜ?と思われるかも知れませんが、模倣品にはCB缶とOD缶の変換アダプターが付属しているものがあります。

通常は変換アダプターだけで1000円程度しますが、模造品と変換アダプターのセットで2000円程度で買え、しかも意外に使えたりします。
恐るべしMade in China!

ガスバーナーの上に乗せるタイプの「ヒーター」を使うと、屋外でもそれなりに温かく過ごせます。2000円程度で買えちゃいます。

こういう小物が大活躍する季節の到来です(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする